>>用語解説  >>お役立ちリンク  >>HOME 












■インプラントのメンテナンス
治療が終了してから3ヶ月後にご来院いただき、装着したインプラントのチェックを行います。
とくに問題なければ、その後、半年に1度程度メンテナンスにご来院ください。

インプラントも天然歯同様、お手入れが悪いと寿命が短くなってしまいますので、正しいブラッシングを身につけて頂いて日ごろからケアをきちんと行ってください。
また、超音波歯ブラシを使用することによって、歯周病菌の活性化を抑え、メンテナンス効果が劇的に上がります。




インプラント治療をはじめて受けられる方はいろいろと不安が多いと思います。
当院では、安心して治療を受けられるよう、患者様とお話する時間を大切にし、また、治療計画の段階で治療にかかる費用も明確に提示させていただきます。

インプラント治療は保険適用外ですので、無理のないお支払い計画も踏まえた上で、しっかりとした治療計画を患者様と共に立てて行きます。


1.診察・治療計画

問診、触診、レントゲン写真、お口の中の写真等を参考にして、治療計画を立てます。もし、歯周病であれば同時に治療を行います。
また、ヘビースモーカーの方はタバコをしばらく我慢していただくことになります。
2.一次手術

顎にインプラントを埋入します。
手術は静脈内鎮静法とよばれる麻酔法を用いて、うとうとした状態でおこないますので、苦痛を感じることはありません。
術後は治癒期間として、3ヶ月〜半年間、インプラントが骨としっかり結合するのを待ちます。
3.二次手術

インプラントの頭を露出させ、人工の歯を装着する準備をします。
また、これも術後1週間〜6週間の治癒期間をとります。
4.人工歯の装着

人工の歯をインプラントに装着し、治療は完了です。
人工の歯はセラミックなどを使用した冠を使用しますので、審美的にも大変美しいものになります。
※一般的に手術は30分〜1時間30分程度で終了し、その後、縫合、安静時間を含め2〜3時間は必要です。


患者様の顎の状態によって、すぐにインプラント手術にかかれない場合があります。
例えば、左右の上顎の奥歯の骨には「上顎洞」という含気洞(空気が入る部分)があり、歯が抜けてしばらくするとこの穴が大きくなり、インプラントを植立させるだけの骨が不足してしまうことがあります。(下図左)

サイナスリフト
上顎洞が大きく、インプラントが固定できない。 自家骨または骨補填材を使い、足りない骨を補填します。
サイナスリフトを行ってから7〜9ヶ月ほどで、インプラントの手術が受けられるようになり、全体の治療期間は1年を越える場合もあります。

当サイトの画像および内容等を無断で転載することはご遠慮下さい。
【春田歯科医院】 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋 4-18-4 TEL 06-6655-3640
| HOME | 医院案内 | 治療の流れ | ドクター・スタッフ紹介 | インプラント治療 | 審美歯科 | 矯正治療 | 治療費 | 医院新聞 |