>>用語解説  >>お役立ちリンク  >>HOME 













バックナンバー

最新号
No.19
No.18
No.16
No.15
No.12
No.11
No.10
No.09
No.08
No.07
No.04
No.03
No.02
No.01

前回に引き続き、なぜ歯を抜くのかについてお話したいと思います。さて、ここで其の八のおさらいですが、歯を抜く原因は次の6つでした。
1.虫歯2.歯周病3.親しらず4.交換期障害5.矯正6.外傷
そして其の八で2.3.をお話しましたので今回は4.5.6.について述べます。
4.交換期障害
乳歯が自然に抜けて下から永久歯が生えて正常に歯並びが完成すればよいのですが、いつまでも乳歯が残り永久歯が萠出を妨げる為、歯肉が腫れたり、将来的に歯並びが悪くなる場合、抜歯します。
図中解説 1.いつまでも残っている乳歯 
次に生えてくる永久歯
2.ぐらぐらしてくる
3.乳歯が抜けたスペースに両隣の歯がかたむき、永久歯の生える場所がなくなります。
歯並びが悪くなる
5.矯正
矯正治療のため歯を抜いて歯並びに必要な隙間を作ります。
図中解説 1.歯並びが悪い歯
2.抜歯して隙間を作ります。
3.矯正治療をしていきます。
6.外傷
事故などにより長時間脱落した歯や、割れている歯など感染症を起こす可能性がある場合抜歯します。噛んで歯が割れたときや冠せが取れてよく見ると歯が割れているときも抜歯します。
図中解説 1.歯が割れる
2.被せがとれてしまう。
3.割れた所から感染しているので再び被せを作ると・・・
4.痛くて噛めません。
もちろん大臼歯など、部分的に根が残せる場合は、悪いところだけを抜きます。
当サイトの画像および内容等を無断で転載することはご遠慮下さい。
【春田歯科医院】 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋 4-18-4 TEL 06-6655-3640
| HOME | 医院案内 | 治療の流れ | ドクター・スタッフ紹介 | インプラント治療 | 審美歯科 | 矯正治療 | 治療費 | 医院新聞 |