>>用語解説  >>お役立ちリンク  >>HOME 















矯正治療は非常に時間のかかる治療です。
とくにお子様の場合、本人に治療への理解と意欲がなければ、途中で治療を断念していまうケースもありますので、しっかりとした治療計画をたて、コツコツと治療を進めていくことが治療を成功させるポイントです。
1.カウンセリング

矯正治療の概略、進め方、現状のお口の中の簡単な説明をします。
また、治療に関する様々な疑問・心配事等をお聞きし、とくにお子様の場合には矯正治療への動機づけをしっかりとおこないます。
2.治療計画

ご希望により、矯正治療に必要な精密検査(レントゲン、写真撮影、歯型の採得等)を行い、それらの結果を元に治療計画を立てていきます。
その上で治療方法・期間・費用等を決定致します。

3.器具の装着

矯正器具を装着します。ここからがスタートです。
歯の移動(動的治療)の期間については患者様の歯並びや顔の骨格の状態により異なりますが、大人の矯正ではおよそ1年半から2年くらいかかります。
また、この間の通院は、3〜4週間に一度となります。
4.保定装置の取付け

矯正装置での歯の移動が終了した後、歯が骨の中で安定するまで、保定装置(写真右)を使用して安定をはかります。
保定装置は取り外し可能なタイプになります。

この期間はおおよそ1〜3年です。

当サイトの画像および内容等を無断で転載することはご遠慮下さい。
【春田歯科医院】 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋 4-18-4 TEL 06-6655-3640
| HOME | 医院案内 | 治療の流れ | ドクター・スタッフ紹介 | インプラント治療 | 審美歯科 | 矯正治療 | 治療費 | 医院新聞 |